【利尻ヘアカラートリートメントの口コミ】白髪染めの使い方と苦情

Contents

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/おすすめポイント

ナノ分子カラーにより着色力アップ

「ナノ分子カラー」はHC染料と呼ばれる染料で、塩基性染料と同じく2001年より使用が許可されています。中性の性質を持ち、髪や頭皮へのダメージが少ない染料です。

HC染料の分子は非常に小さく、キューティクルの隙間から内部に浸透していきます。しかし、HC染料の分子は髪の内部から発色させることができる一方、色が抜け落ちやすいことがデメリットです。

その為、髪に付着する性質をもつ塩基性染料と同時に配合することで、健やかな髪の整ったキューティクルの隙間に浸透し、キレイな髪色に染め上げます。

利尻ヘアカラートリートメントでも塩基性染料の4つのイオン色素とHC染料のナノ分子カラー両方を配合。傷んだ髪のもつマイナスイオンにプラスのイオン色素が強く結合して表面で発色し、ナノ分子カラーが髪の内部から発色を補助することで、自然な色合いに仕上がります。

 

お風呂や部屋で簡単に染められる

利尻ヘアカラートリートメントは、自宅でも簡単に白髪を染めることができるのが魅力です。

利尻ヘアカラートリートメントは、お風呂場でトリートメント代わりに使って「約10分」置くだけで白髪を染めることができ、しかも塗れた手でも使えるのでとにかく忙しい方におすすめです!

一度使用すれば約一週間は染毛効果が持続するので、白髪染めに掛ける時間を大幅に削減することができます。ただし、一度で確実に染毛する為には一回にしっかり時間を掛けて白髪染めをすることが大切です。

利尻は短い時間で何度も白髪染めするより、1週間に1回じっくりと白髪染めをしたいという方におすすめのヘアカラートリートメントです

ヘアカラーの成分には利尻昆布をはじめとした美容成分がたくさん配合されているので、白髪ケアをしながらキレイな髪をキープしたい方は、試してみる価値はあると思います。

 

初回限定1100円オフ

初回限定で定価3,300円(税込)から1,100円OFFの2,200円(税込、送料別)で購入することができます。

さらに2本以上のまとめ買いならもっとお得!なんと染めやすくする特典付き!

定価3,300円(税込)から1,100円OFFに加え、初回送料無料、「サスティオリジナルのクイックコーム」か「サスティオリジナル頭皮もみブラシ」のどちらか1点プレゼントの特典もあります。

しかも、利尻ヘアカラートリートメントは定期購読の縛りはありません次回お届け日の10日前までにコールセンターに連絡をすればいつでも解約することができるので必要な時に都度、購入できるので安心です。

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/特徴や成分

 

 

 

 

利尻ヘアカラートリートメントの特徴

利尻ヘアカラートリートメントとは、髪の表面をコーティングして色を付けるヘアマニキュアタイプのトリートメントです。無添加にこだわり、髪や頭皮にやさしい使い心地で白髪を自然な色合いに仕上げるのが特徴です。さらに、髪に潤いを与える成分が配合されているので白髪を染めながら同時に美髪もケアでできます。

利尻ヘアカラートリートメントは、4種類のカラーバリエーションから選択できるので、あなたに印象にあわせた髪に仕上げることができます。

4種類のカラーバリエーション
  • ライトブラウン……赤みを帯びた明るめの仕上がり
  • ナチュラルブラウン……自然に仕上がる明るめのブラウン
  • ダークブラウン……落ち着いたシックな感じのブラウン
  • ブラック……黒髪に合う自然な色合いのブラック

明るい印象に仕上げたい女性にはライトブラウン、暗めの仕上がりにしたいのであればダークブラウンやブラックがおすすめです。

 

利尻ヘアカラートリートメントの成分

50種類もの成分のなかでとくに注目したい成分をおおきく3つ紹介します。

【天然利尻昆布の成分】

利尻ヘアカラートリートメントといえば北海道産の利尻昆布。利尻昆布には「うるおいを保つミネラル」「保湿のためのアルギン酸」「保水のためのフコダイン」がたっぷりふくまれており、とくに利尻昆布のぬめりには傷んだ髪を修復する力が群をぬいて優れています。この利尻昆布の成分が髪と頭皮のうるおいを守ってくれています。

美容にいいと言われる昆布のなかでも利尻昆布は非常に群をぬいており、高級昆布としても名をはせています。昆布を切るとネバネバする、このなかに美容のもとがつまっています。

【天然由来28種類のうるおい成分】

利尻ヘアカラートリートメントには植物由来28種の美髪成分が配合されています。すべての成分は植物由来でオーガニックと身体に優しいものばかりです。髪に潤いを与えることはもちろん、キューティクルを良い状態に保つことで色落ちを防ぐ効果もあります。

【髪を補修しながらしっかり保護する成分】

トリプルPPTといわれる成分が含まれており、傷んだ髪のダメージをキレイな状態に補修し、使う度にツヤがでて美しく指通りのよい髪に仕上げます。

さらに、ヒアルロン酸やデンブンポリマーなど毛髪を保護する成分もたっぷりと含まれているので、単純に生え際や分け目の白髪を黒色や茶色へと染めるだけではなく、パサつきを抑えて潤いのある美髪へと導いてくれるのです。

具体的にどんな成分が入っているのか幾つか紹介します。

  • 毛髪にハリやコシを与える成分
  • 表面をコーティングしキューティクルを保護する成分
  • 頭皮や髪の毛を保湿する成分

植物由来の成分やエキスが多く、繰り返し行うパーマやヘアカラーで髪の毛や頭皮が乾燥している方におすすめです。

 

利尻ヘアカラートリートメントの特徴や成分のまとめ

利尻ヘアカラートリートメントは商品名のとおり、利尻昆布エキスをたっぷり配合したヘアカラートリートメントです。利尻昆布には髪に良い美容成分が豊富に含まれており、頭皮にツヤと潤いを与えながら白髪を効果的に染めることができます。

白髪を染めながら髪トリートメントもできるのが、利尻ヘアカラートリートメントの魅力の1つですね。

利尻ヘアカラートリートメントは天然由来植物成分と天然由来色素を豊富に含み、刺激物はほとんど使用していないので、髪や頭皮にやさしく安心して白髪を染めることができます。

利尻ヘアカラートリートメントは白髪ケアをしながら美髪も手に入れたい方に、おすすめの白髪染めトリートメントと言えます。

 

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/悪い口コミや悪評

利尻ヘアカラートリートメントの悪い口コミ1

利尻の容器はボトルで最後まで出しにくいことがデメリットです。私はセミロングで1本3回分で使い切ってしまいますが、2回、3回目はボトルから出すのが大変です。こまめに染めれば1回分の量が少なくてすむのかなと思っています。薄めて使えるものではないので、最後のほうは捨てることになってしまいもったいないと思います。ボトルではなく、チューブが搾りやすく最後まで使えるので改善してほしいですね。

 

利尻ヘアカラートリートメントの悪い口コミ2

手軽で便利が利尻ヘアカラーの売りだったので買ってみましたが失敗したと思っています。「素手で使うのが気になる場合は手袋をしてください」という説明書きだったので、カラーが手に付いてもすぐに取れて手軽だという理由で買いました。しかし、手のひらは洗ったらすぐ取れましたが、爪の間や手荒れしている部分は取れずに3日間くらい残りました。髪の毛はというと、乾かしてタオルで拭き取ったらタオルに色移りしました。タオルの色も洗えば取れたのですが、肝心の髪の毛は思ったほど染まりませんでした。手やタオルが染まってしまって、手軽どころか事後処理に大変な思いをした上に髪の毛は染まらず、残ったものは使うつもりになれず放置しています。

 

利尻ヘアカラートリートメントの悪い口コミ3

ヘアカラートリートメントといううだけあって髪には優しいのですが、白髪を早急に染めたい場合はとても不向きです。利尻は使う頻度で徐々に白髪を目立たなくする効果があるので、私のような人前に出るシーンが多い職業柄とかでは普通の白髪染めでなければ間に合いません。一度他の白髪染めで染めきった後に、髪が伸びる部分を利尻で頻繁にトリートメントで補強するって感じの使い方でないと厳しいと思います。結局、手は素手で使うから普通に黒くなるし洗い流したお湯も普通に黒くなります。やることは普通の白髪染め剤とあまり変わらないが、利尻は使用回数を重ねないと染まっていかないので、白髪を染めるというコスト面ではコスパが悪すぎます。利尻は白髪染めのおまけみたいなものとして、髪に優しいトリートメントして考える商品だと思う。大量白髪を染めたいという前提だと、利尻ヘアカラートリートメントは白髪に困っている人向けの商品ではないと思います。

 

利尻ヘアカラートリートメントの悪い口コミ4

どのヘアカラートリートメントにも共通して言える事ですが、一回でキレイに染まることはなく数回使用してやっと染まるということは分かっています。しかし、特に利尻の場合は洗い流すのに時間がかかりが、少し面倒くさいです。使用説明に「色が出なくなるまで洗い流して下さい」とあるのでその通りやると、水の色がなくなるまで結構時間がかかり「水道代かかるなあ」と思ってしまいました。

 

利尻ヘアカラートリートメントの悪い口コミまとめ

「1回目はスムーズに出ても2回目以降が必ず出にくく、使いづらい」という声がありますが、残りが少なくなったらボトルを上下逆にするとすんなり出るようになりますよ。

指の爪やタオルへの色移りの不満の意見も少数ありますが、カラーリングなのでしっかりと色水がなくなるまで、すすぐしかタオルの色付きを防ぐ方法はないでしょう。また手袋を使用することで爪へのダメージ軽減や付着を防ぐことができるのでおすすめですよ。

「利尻ヘアカラートリートメントは染まらない」「時間がかかる」というものがありますが「染まらない」と言う方は以下ことを確認してみましょう。

  • 使用量が少ない
  • 髪の染まりが十分ではない場合は30分は放置してください
  • 使用回数が少ない
  • 乾いた髪に塗布する場合、整髪料が付いていると色が付きづらい
  • 一般に市販されている洗浄力が強いシャンプーを使っている

以上のことに注意して使用すれば、利尻ヘアカラートリートメントの本来の効果は期待できるはずです。

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/良い口コミや評判

利尻ヘアカラートリートメントの良い口コミ1

利尻をコームに出して使用しましたが、使い勝手が良く、とても髪の毛になじみやすいかったです。使用した後の手触りもとっても良くサラサラです。利尻シャンプーも併せて購入したのですが、1週間ぐらいすると髪の毛が光ってきますが、それも気にならなくなりました。とても気に入りました。以前から天然の癖毛も気になっていましたが、解消されそうです。また続けたいと思います。

 

利尻ヘアカラートリートメントの良い口コミ2

市販の白髪染めと比べて、ヘアカラートリートメントとだと「染まりが悪い、面倒くさそう」というのが正直な第一印象でしたが、いざ使ってみるとその手軽さと使用感に更に驚きました。洗髪前に染められるというのが、すごく楽です!そして何より染まりが良い!なおかつ色落ちしにくい!こんな商品を待ってました!という感じで大満足です。

 

利尻ヘアカラートリートメントの良い口コミ3

今までは前の利尻ヘアカラートリートメントを使っていましたが、段々色持ちが短くなったような気がするので、色持ち1ケ月と謳っている新製品の利尻を早速使ってみました。新利尻は色持ちがいいというだけあり、以前のヘアカラートリートメントより塗布する時や洗面台に汚れが付かないようにすること等、確かに注意しなければならないことが多かったです。だから気持ち面倒かなぁと思いましたが、使ってみたらその点はあまり問題無し。約10分待つだけでいいので有難いです。あとはつぎに塗布するまで、どれくらい色持ちがするのか楽しみにしたいと思います。やはり髪にやさしく白髪染めできるのは嬉しい商品ですね。

 

利尻ヘアカラートリートメントの良い口コミ4

はじめはちゃんと染まるのか半信半疑でした、薄い色になるのかと思っていましたが、使ってみて、思っていた以上にしっかりと染まってやさしい使用感で満足してます。ダークブラウンを選びましたが、染め上がりがそれほど暗い色でなかったので仕上がりの色を気に入っています。なにより10分間待てば染まるのが、時間も短縮でき、継続しやすいのが嬉しいです。根元に、しっかり付着するので生え際からキレイに染まります。以前使っていた白髪染めより長時間待つ必要もなく楽に毛染めができて助かっています。

利尻ヘアカラートリートメントの良い口コミまとめ

利尻ヘアカラートリートメントは市販の白髪染めと比べると、自宅のお風呂場や部屋で簡単に白髪染めをできるのが評価されています。

さらに、【天然利尻昆布の成分】【天然由来28種類のうるおい成分】【髪を補修しながらしっかり保護する成分】にもこだわっているため、しっかり髪に馴染み、自然でキレイな髪色にしあがているようです。

白髪染めトリートメントNO.1とランキングで結果も出ているので、間違った使い方をしなければ効果を実感できるはずです。

 

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/ブログやインスタやツイッターなど

気になって買って使った商品がこちら↓自然派clubサスティ白髪用利尻ヘアカラートリートメントライトブラウン濡れた髪にも使える乾いた髪にも使える私は乾いた髪で使いました。うん、3回目で染まりました。トリートメント効果はすごく良いです♬市販や美容室の白髪染めすると頭皮が痒くなるのですが、こちらの商品は大丈夫でした。私の評価は、普通ですが日常的に使うには便利だと思いました。

 

引用 Amebaブログ

 

こんにちは!一昨日かな?利尻カラートリートメントが届いたので、早速使ってみました!でも、スカルプDのカラートリートメントが強力で、全然落ちない使用から10日経ってもこんな感じあと数日は大丈夫そうだったけど早く利尻の方を使いたくて18日の夜に使ってみました!利尻カラートリートメント↓↓ナチュラルブラウン使用後前に美容院に行った日の写真でも載せたやつ使用量は、セミロングの私で3/1

引用 Amebaブログ

 

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/感想やレビュー

 

 

 

 

 

利尻ヘアカラートリートメントの使用感は?

利尻を塗布して20分程時間を置き、さらにラップで巻いたのでしっかり色が付いたかなと感じました。洗い流した後はとてもうるおいのある触り心地に感激です!利尻ヘアカラートリートメントを使った後はまとまっていたのでカラーリング以外にも髪の水分を保ってくれているんだということが分かりました。

 

以前よりも髪がつやつやになったような感じで、髪がキレイになったように見え、しっとりとまとまるようになりました。

利尻ヘアカラートリートメントを使いはじめてから、髪が傷んだり、パサつきを感じたり、頭皮がかゆくなることはなくなりました。コスパはわりといい方だと思います。

 

使いやすさは、元々もっていた他のカラーリング用のコームを使って塗ったのですが、液だれすることもなくしっかり髪に馴染んで塗りやすかったです。素手でも大丈夫と説明書には書いてあったのですが、爪の間などに汚れが残るのがイヤなので、使い捨てのポリ手袋を使いました。

 

無香料なのも良かったです。

利尻ヘアカラートリートメントの効果は?

最初は髪の毛の染まり具合は正直しっかり染まるという感じではなかったですが、数回使っているうちに白髪が目立たなくなるまで染まったので良かったと思いました。染まり具合は、評判通り申し分なく満足してます。2~3回使ううちに徐々に染まるという商品の説明通り、髪の仕上がりは自然な感じで目立たなくなっているように感じます。

染めた色が落ちるまでの期間は2週間くらいという感じでした。色落ちも早すぎる事なく、いつもよりしっかりと染まってくれて大満足です。これからも使い続けていきます。

さらに利尻を使用した後の髪質にも変化がみられるようになりました。傷んでいた髪が修復されて、傷みが軽減されたという感じでした。以前は髪がボロボロに近い状態だったのですが、利尻を使って髪を染めた事で髪がキレイになったので、髪に良い効果があったと思いました。

 

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/感想やレビューまとめ

利尻カラートリートメントは髪と頭皮に優しい特性を優先するがために、1回で完璧に染めることが難しく繰り返し使うことで美髪ケアをしながら白髪を徐々に着色していきました。

また、公式サイトで「塗布後の放置時間をしっかり染めたければ30分」を推奨していて、髪や頭皮にはいいかもしれませんが、繰り返し使うのが前提で手間はかかりました。

天然成分配合のヘアカラートリートメントは一般の白髪染めとは違うので、シャンプー洗浄で色が落ちます。色落ちしないヘアカラートリートメントを期待するかもしれませんが、カラートリートメントは着色剤なのでどんな商品もシャンプーで洗うと色落ちしますので注意が必要です。

また、使用後は髪の毛をきちんと乾かさないと髪の毛どうしがくっつき色が剥がれたり、寝具に色がつくことがありますので使用後はしっかりと髪の毛を乾かす必要がありました。

利尻ヘアカラートリートメントは売上げ本数No.1の白髪染めなので、間違った使い方でなければ効果は期待できると思います。

 

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/効果は?

 

 

 

 

利尻ヘアカラートリートメントの成分/天然利尻昆布

高い保湿力を保持した「リシリコンブエキス(利尻昆布エキス)」は潤い成分の一種です。ダメージを受けて傷んでいる髪はとにかく乾燥に弱くなっています。つまり、髪のダメージ対策には髪に水分を蓄える「保湿力」が重要なのです。

天然利尻昆布に含まれる3つの成分が、髪に浸透しコーティングすることで髪や頭皮への刺激を軽減し、栄養を与えながら髪内部の水分や栄養分が抜け落ちるのを防ぎます。

天然利尻昆布に含まれる3つの成分
  • うるおいミネラル……髪を健やかな状態にする
  • 保湿アルギン酸……髪と頭皮の潤いを守る
  • 保水フコイダン……髪と頭皮の潤いを守る

 

利尻ヘアカラートリートメントの成分/シコン

代謝促進や抗炎症作用があり、頭皮ケアの成分です。殺菌・保湿効果があり、シャンプーや白髪染めといったヘアケア製品でも有効活用されています。

 

利尻ヘアカラートリートメントの成分/クチナシ

カラートリートメントに天然の着色料として配合されています。しかし、特に黄色は光や酸に弱く安定しにくいため、これのみでの定着力は弱くなります。そのため、HC染料や塩基性染料に深みを与えるためにクチナシが使用されています。染料として使用した場合、アレルギーが起こる可能性はほとんどありませんが、植物アレルギーがある場合は一応パッチテストで確認することをおすすめします。

 

利尻ヘアカラートリートメントの成分/ウコン

主に抗炎性、抗菌性、抗酸化性、保湿性に効果的な成分です。シャンプーや白髪染めといったヘアケア製品においても有効活用されています。ウコンは黄色の着色料として使用されますが、光で色褪せしやすい性質をもつため注意が必要な面もあります。

 

利尻ヘアカラートリートメントの成分/アナトー

ヘアカラーや白髪染めといったカラーリング製品の色素などとして幅広く採用されています。特に染めの効果が高いことから、ムラなく染められる失敗のない白髪染めやヘアカラーの成分として注目されるようになりました。植物由来の染料となりますので、安全面を考える上でも期待の高い成分と言えます。

 

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/最安値は?

利尻ヘアカラートリートメントはドラッグストアで買える?

※300文字以上

ドラックストアなどの実店舗で購入するメリットと言えば、実際に手に持って確認できるところと、店員さんがいるので疑問点をすぐにその場で聞けること等がありますよね。

そこで、利尻ヘアカラートリートメントがドラックストアで買えるかどうか調べてみました。

利尻ヘアカラーが販売されている実店舗は、主にドラッグストア・ホームセンターが中心です。

具体的にどういう実店舗で販売されているかというと

  • マツモトキヨシ
  • イトーヨーカドー
  • イオン
  • 東急ハンズ
  • ロフト 等…

しかし、店舗によって置いてなかったり、種類が揃ってなかったりする場合があります。さらに定価の3,300円で販売されており、割引きなどの特典がないようです。

続いて、ネットショップなら、Amazon・楽天市場・利尻ヘアカラー公式サイトでの取り扱いがあります。

では、それぞれ最安値がいくらなのか比較してみました。

ネットショップ名 税込み価格
Amazon 3,300円(税込)
楽天市場 2,500円~(税込)
公式サイト 2,200円(税込)

表を見てもわかるわるとおり、最安値は公式サイトとなっています。公式サイトから購入すると定価3,300円(税込)から1,100円OFFに加え、初回送料無料、「サスティオリジナルのクイックコーム」か「サスティオリジナル頭皮もみブラシ」のどちらか1点プレゼントの特典もあります。

しかも、利尻ヘアカラートリートメントは定期購読の縛りはありません次回お届け日の10日前までにコールセンターに連絡をすればいつでも解約することができるので必要な時に都度、購入できるので安心です。

 

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/頻度

利尻ヘアカラートリートメントの使い方

利尻ヘアカラートリートメントは使い方がとっても簡単なんです。

3ステップで自宅で手軽に白髪を染めることができます!

利尻ヘアカラートリートメントの使い方3ステップ

【ステップ1 たっぷりとまんべんなく塗る】

シャンプーした後、利尻ヘアカラートリートメントをよく濡らした手のひらに適量取ります。この時、手の汚れが気になる方は専用ブラシやビニール手袋などの使用をおすすめします。

【ステップ2 10分程時間を置く】

髪全体にまんべんなく塗布したら、10分ほど放置します。初めて使用される場合は時間を長めにとってください。

【ステップ3 後は流すだけ】

髪のすすぎは水に色がなくなるまで行い、最後はドライヤーでしっかりと乾かしてください。

利尻ヘアカラートリートメントは2種類の合成染料*イオン色素、ナノ分子カラー)の働きにより、髪の内部と表面両方から発色させることが可能です。

はじめに1回使用しただけでも、白髪をムラなく綺麗に染め上げることができます。

じっくり染めたい方は、乾いた髪の毛に塗布するのがおすすめ!

色の乗りが悪いと感じたら、乾燥した状態の髪に塗布して1時間ほど馴染ませてから洗い流す方法がおすすめです。初めのうちは短期間で繰り返し使用することで、より効果を実感しやすくなります。

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/かぶれ

利尻ヘアカラートリートメントのかぶれ

利尻ヘアカラートリートメントはジアミンやパラベン、タール色素といった刺激が強い成分を使っていないので、肌トラブルが起きたという口コミはとても少ないようです。

しかし、アレルギー反応や肌トラブルの可能性が全くないとは言い切れず、利尻ヘアカラートリートメントに含まれているHC染料や塩基性染料の刺激によって、刺激性の皮膚炎「かぶれ」が起きる可能性があります。

利尻ヘアカラートリートメントを使ってピリピリと痛む感じやかぶれが起こることもありますが、比較的症状は軽いので特に気にする必要はないと言えます。

肌に弱い、長時間利用したいなど心配な方は、事前にパッチテストを行うことをおすすめします。

パッチテストのやり方を、以下に紹介しています。

バッチテストのやり方
  1. 少量(指先程度)のヘアカラートリートメントを小皿に取り出す
  2. 水を1滴たらし、綿棒などでかき混ぜる
  3. 溶液を綿棒に染み込ませて、二の腕の内側に塗る
  4. 塗ってから30分後と48時間後に、異常がないか確認する

パッチテストで自分の肌に合うかを確認しておけば、重大な肌トラブルにはつながりにくくなり安心して使用できます。

 

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/よくある質問やQ&A

ヘアマニキュアと一般の髪染めは何が違うの?

ヘアカラートリ―トメントは髪表面をコーティングして色を付けるヘアマニュキュアタイプです。一般的な髪染めと違ってキューティクルを開いたり、メラニンを脱色したりすることはなく、髪や頭皮へのダメージが少ないことが特徴です。さらに、髪に潤いを与える成分が配合されているので白髪を染めながら同時に美髪ケアもできます。しかし、シャワーを浴びるだけでも徐々に色素がはがれ落ちてしまうため、継続的に使用する必要があります。

 

染めた色をきれいに保つ方法は?

シリコーンや硫酸系界面活性剤色が配合されたヘアカラーは、色の定着を妨げたり、色落ちを早めたりすることがあります。ノンシリコーン・硫酸系界面活性剤不使用の「利尻カラーシャンプー」を毎日使うことで、生え際の白髪を徐々に目立たなくする事ができます。 また、利尻カラーケアコンディショナーは、利尻カラーシャンプーとの相性を考えて作られているため、色持ちを良くしキレイな髪色を保ちます。ぜひ併せてお使いください。

 

2つ以上の色をませても大丈夫ですか?

複数の色を混ぜ合わせて使用することはおすすめできません。ヘアカラーに慣れている方だと、複数のヘアカラートリートメントを混ぜ合わせて好きな色を作る方はいます。しかし、多くの場合は色ムラの原因となる為、単色で使用いください。

 

もともとの髪色までかえられるの?

利尻ヘアカラートリートメントはマニキュアタイプの染毛料のため、黒髪を明るくする効果はありません。黒髪にも多少色が染まりますが、黒髪の方が色が強いため着色したように見えず、白髪のみ色が付いたように見えます。ご自身の髪の色に合わせて色を選んでいただくのが良いでしょう。

 

浴室にヘアカラートリートメントが付着しました。落とす方法はありますか?

付着したまま放置してしまうと落ちにくくなる場合があるので、付着してしまった場合はこすらず浴室用の専用洗剤を使って洗い流してください。また、使用前に浴室の浴槽や床、壁、シャワーホースなどをぬらしておくと色が落としやすくなります。ご使用後は浴室や排水溝などのまわりをキレイに流してください。

こするとヘアカラーの色素がタイル等の材質に入り込むため、こすらないようご注意ください。

 

素手で使えますか?

素手で使用できます。ただし、乾いた手で使用すると利尻ヘアカラートリートメントが落ちにくくなる場合があるので必ずぬれた手で使ってください。また、使用後はすぐに石けんで手を洗い流してください。ネイルアートをされている方、爪が長い方、汚れが気になる方は、ビニール手袋や専用のコーム等を使用いただくことをおすすめします。

 

パーマや美容室などのヘアカラーと併用はできますか?

お使いいただけます。しかし本来の色に仕上がらない可能性があるので、使用の際には美容室またはお使いの商品のメーカー様へお問い合わせいただくことをおすすめします。

 

一般のシャンプーやコンディショナーと併用できますか?

併用できますが、洗浄力の強いシャンプーは色落ちを早める可能性があります。また、市販のコンディショナーは指通りをよくするコーティング剤などが入っているため、利尻ヘアカラートリートメントの染料の付着を妨げる場合があるのでおすすめいたしません。

 

開封後、いつまでに使いきれば良いですか?

開封後は3ヶ月を目安に使い切っていただくことをおすすします。天然由来植物成分と天然由来色素だけを配合し防腐剤を使用していないため、できるだけ早めに使い切ってください。

 

妊娠中や授乳中、薬を服用している場合も使用できますか?

妊娠中や授乳中、薬を服用している方は、カラダとてもデリケートな状態です。過去に商品を使用して何ら問題のなかった方でも異常を感じられる場合があります。心配な場合は、使用前にかかりつけの主治医に相談の上、パッチテストを行ってからご使用ください。

 

放置時間は、どのくらいですか?

利尻ヘアカラートリートメントは、シャンプー後のぬれた髪や乾いた髪のどちらでも使用いただけます。ぬれた髪に使用する場合は5分~10分程度、 乾いた髪に使用する場合は30分~1時間程度で洗い流し下さい。長めに放置する方がしっかりと染まります。

※初めのうちは、少し長めに置くと染まり方が効果的です。

 

利尻ヘアカラートリートメントの会社/株式会社ピュール

会社名 株式会社ピュール
代表取締役 井上 一郎
所在地 〒819-1111 福岡県糸島市泊723-1
電話番号 092-321-3700(代表)
URL https://www.pyuru.co.jp/
資本金 54億4200万円 資本剰余金含む(2020年3月末日現在)
設立 平成10年4月
事業内容 化粧品・健康食品の企画・開発・製造・販売

 

 

利尻ヘアカラートリートメントの口コミまとめ

 

 

 

 

最後に、利尻ヘアカラートリートメントの口コミをまとめてみました。

【ナノ分子カラーにより着色力アップ】

「ナノ分子カラー」はHC染料と呼ばれる染料で、キューティクルの隙間から内部に浸透していきます。髪に付着する性質をもつ塩基性染料と同時に配合することで、健やかな髪の整ったキューティクルの隙間に浸透し、キレイな髪色に染め上げます。

【お風呂や部屋で簡単に染められる】

利尻ヘアカラートリートメントは、自宅のお風呂場や部屋でトリートメント代わりに使って「約10分」置くだけで白髪を染めることができ、しかも塗れた手でも使えるのでとにかく忙しい方におすすめです!

一度使用すれば約一週間は染毛効果が持続するので、白髪染めに掛ける時間を大幅に削減することができます。さらに短い時間で何度も白髪染めするより、1週間に1回じっくりと白髪染めをしたいという方におすすめのヘアカラートリートメントです。

ヘアカラーの成分には利尻昆布をはじめとした美容成分がたくさん配合されているので、白髪ケアをしながらキレイな髪をキープする効果もあります。

【初回限定1100円オフ】

初回限定で定価3,300円(税込)から1,100円OFFの2,200円(税込、送料別)で購入することができます。

さらに2本以上のまとめ買いならもっとお得!なんと染めやすくする特典付き!

定価3,300円(税込)から1,100円OFFに加え、初回送料無料、「サスティオリジナルのクイックコーム」か「サスティオリジナル頭皮もみブラシ」のどちらか1点プレゼントの特典もあります。

しかも、利尻ヘアカラートリートメントは定期購読の縛りはありません次回お届け日の10日前までにコールセンターに連絡をすればいつでも解約することができるので必要な時に都度、購入できるので安心です。

 

おすすめの記事